食べログ仕入(発注サービス)ご利用規約

株式会社カカクコム(以下「当社」といいます)は、当社が提供するサービスである「食べログ仕入」(以下「本サービス」といいます)の利用について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。

第1条(ご利用に際して)

  1. 1. 発注者は本規約を遵守の上、本サービスをご利用ください。発注者が本サービスをご利用された場合、本規約の内容を承諾いただいたものとします。
  2. 2. 本サービスの利用に関し、個別規定やガイドライン等を別途定める場合があります。その場合、それらも合わせてご参照いただき、承諾いただいた上で本サービスをご利用下さい。なお、個別規定・ガイドラインなどにおいて本規約の一部の適用を排除、又は本規約と異なる事項を定める場合があります。その場合は当該個別規定・ガイドラインなどの条項が本規約に優先して効力を有するものとします。ただし、本規約において、個別規定・ガイドラインなどの条項に優先する旨を規定している場合はこの限りではありません。
  3. 3. 本サービスの利用には、当社が運営する食べログの「食べログ店舗会員向け集客サービス」を利用し、店舗会員(第2条第5号にて定義します)になっていただくことが必要です。

第2条(定義)

  1. (1)「本サイト」とは、当社が管理・運営するウェブサイト「食べログ仕入(https://shiire.tabelog.com)」をいい、スマートフォン向け最適化サイト、アプリケーション及びこれらに準じるものとして当社が指定するものを含みます。
  2. (2)「本サービス」とは、発注者向けサービスその他本サイト上にて当社が「食べログ仕入」の名称で提供するサービスの総称をいいます。
  3. (3)「発注者」とは、本規約に同意の上、本サービスを利用するために発注者登録し、当社との間で本サービスの利用に関する契約を締結して商品の発注を行う飲食業、小売業その他の事業を営む法人その他の事業者をいいます。
  4. (4)「管理ユーザー」とは、本サービスを実際に操作・使用する発注者の役員又は従業員その他の使用人(発注者が個人事業主である場合には発注者自身を含みます。)をいいます。
  5. (5)「店舗会員」とは、当社が運営する食べログの「食べログ店舗会員向け集客サービス」を利用している店舗のことをいい、食べログの店舗会員登録のみである店舗準会員は含みません。
  6. (6)「本契約」とは、本規約に基づく本サービスの利用に関する当社及び発注者間の契約をいいます。
  7. (7)「取引相手」とは、発注者が、本サービスを利用して商品の発注を行なう相手方をいいます。

第3条(本サービスの内容)

  1. 1. 本サービスの基本機能には、以下の各号に定める機能が含まれるものとし、各機能の詳細については、ガイドラインの記載に従うものとします。
    1. (1) 発注書の簡易作成機能
    2. (2) 発注書の簡易送信機能
    3. (3) 発注履歴の確認機能
  2. 2. 当社は、自らの判断により、本サービスの機能の追加、変更及び廃止などを随時実施することができるものとします。

第4条(本規約の変更)

  1. 1. 当社は、本規約を変更できるものとし、当社が任意に定めた効力発生日から変更後の本規約の効力が発生するものとします。
  2. 2. 前項の場合、当社は、効力発生日の1ヶ月以上前の相当な時期までに、発注者に対して、本規約の変更の内容及び効力発生日を通知いたします。ただし、当該変更による発注者の不利益の程度が軽微であると当社が判断した場合、その期間を短縮することができるものとします。
  3. 3. 前項の規定は、本規約の変更が発注者の一般の利益に適合する場合には適用しないものとします。

第5条(発注者に対する通知)

本サービスに関する事項その他の発注者に対する通知は、当社の判断により以下のいずれかの方法で行うものとします。

  1. (1) 本サイト上の適宜の場所に掲載することにより行います。この場合、掲載されたときをもって、全ての発注者に対し通知が完了したものとみなします。
  2. (2) 当社に届け出た電子メールアドレス宛への電子メールの送信により行います。なお、受信拒否設定や発注者のメールアドレスが変更された等の事情により、当該発注者に配信されたメールがエラー等により不着であった場合でも、当社が電子メールを送信したときをもって、当該発注者に対する通知が完了したものとみなします。
  3. (3) その他、当社が適切と判断する方法で行います。この場合、当該通知の中で当社が指定したときをもって、当該通知が完了したものとみなします。

第6条(本サービスの利用)

  1. 1. 当社は、本サービスを、日本国内で、サービス提供が可能な地域に限り提供します。
  2. 2. 発注者が本サービスをご利用になるためには、webにアクセスしていただく必要があります。なおwebへのアクセスについては、発注者は自らの責任と費用で必要な機器、ソフトウェアを適切に準備、操作していただく必要があり、当社は発注者がwebにアクセスするための準備、方法などについては一切関与いたしておりません。
  3. 3. 発注者は自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等の対策を講じるものとし、本サービスのご利用に起因して、利用環境の故障等が生じたことによる発注者の損害について、当社は一切の責任を負いません。

第7条(発注者の責任)

  1. 1. 本サービスは、当社が発注者に対し、商品の発注を管理し、効率化するためのツールを提供すること等を内容とするものです。本サービスを利用することによって発注者と取引相手との間で締結される契約については、当該発注者と取引相手との間で直接成立するものであり、当社は当該取引に係る契約の当事者とはならず、また、媒介、代理等を行うものでもありません。
  2. 2. 発注者と取引相手との間で契約の内容及び実施に関して紛争が生じた場合、又はこれらに関連して第三者との間で何らかの紛争が生じた場合には、全て発注者の費用と責任において適切に解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
  3. 3. 発注者は、発注者ご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
  4. 4. 当社は、発注者が本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、当社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、当社は、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。
  5. 5. 発注者は、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければなりません。

第8条(発注者登録)

  1. 1. 本サービスを利用する事業者は、本規約に同意のうえ、当社所定の方法により発注者登録を行うものとします。
  2. 2. 発注者が登録する場合には、以下の各号に定める手続きを経るものとします。
    1. (1) 当社が別途定める手続きにより、食べログの店舗会員になっていること。
    2. (2) 発注者登録を希望する者は、当社所定の申込ページにおいて、仕入のサービスをご利用頂く店舗名を選択したうえで、当社に対して申し込みを行います。なお、発注者として登録する際の店舗情報(商号、住所、代表者名、担当者名、連絡等)については、既に店舗会員として食べログに登録されている情報をもとに申請が行われます。
    3. (3) 当社にて記載された情報を確認し、申し込みを承諾することで、本契約が成立するものとします。
  3. 3. 発注者登録希望者は、本契約の締結に必要な発注者の情報を正確に当社に対して登録・提供する必要があります。
  4. 4. 発注者登録期間中は、同一の店舗について重ねて登録することはできません。

第9条(ログインID・パスワードの管理)

  1. 1. 発注者登録後、当社は食べログにおける店舗会員のログインID及びパスワードにて、本サービスが利用できるよう設定を行います。
  2. 2. 発注者は、ログインID及びパスワードが大切なものであることを認識し、その取扱いについて管理責任を負うものとします。ログインID及びパスワードが不正に利用された場合であっても、当社は、発注者ご自身によるご利用とみなします。
  3. 3. 発注者は、ログインID及びパスワードを第三者に譲渡、貸与又は開示してはならないものとします。
  4. 4. 発注者は、ログインID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤又は第三者の使用等に起因する損害につき、自ら責任を負うものとします。
  5. 5. 発注者は、ログインID及びパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡するものとします。

第10条(発注者情報の変更)

  1. 1. 発注者は、発注者登録時に入力した情報(以下「発注者情報」といい、修正後の情報も含みます)に変更がある場合は、当社所定の方法により、遅滞なく修正するものとします。
  2. 2. 発注者が発注者情報を修正した場合、当社は、発注者に対しその修正に関する書類又は根拠情報の提示を求めることがあります。
  3. 3. 本条第1項の修正がなかったことで、発注者が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。

第11条(発注者登録の不許可・取り消し)

当社は、次の各号の一に該当することが判明した場合には、発注者登録の不許可又はあらかじめ発注者に通知することなく発注者登録を取り消すことがあります。なお、当社はその理由について一切の開示義務を負わないものとします。

  1. (1) 発注者情報に虚偽もしくは誤記又は記入漏れあるいは入力ミス等が判明したとき
  2. (2) 本規約、個別規定又はガイドライン等に違反し又は違反するおそれがあると当社が判断したとき
  3. (3) 反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等又はこれらに準じる者)に該当することが判明したとき
  4. (4) 当社が発注者に対し、発注者情報に関する書類又は根拠情報の提示を求めたにもかかわらず、これを拒否したとき
  5. (5) 発注者が店舗会員でないことが判明したとき
  6. (6) その他発注者とすることが不適切と当社が判断したとき

第12条(本サービスの利用開始)

  1. 1. 発注者は、第8条(発注者登録)に定める本契約の締結後、発注者の管理ユーザーは、本サイトにてログインした後、再度本利用規約の内容を確認いただくことで、当社から「利用開始」に関するメールを送付いたします。当該メール受信後に本サイト内にて受注先となる自己の卸売業者(名称・連絡先等)を登録いただくことで、本サービスの利用を開始できます。
  2. 2. 前項に定めるもののほか、本サービスの利用方法については、ガイドラインの記載に従うものとします。

第13条(発注者による設備負担等)

  1. 1. 本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、発注者の費用と責任において行うものとします。
  2. 2. 発注者は自己の本サービスの利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。
  3. 3. 当社は、発注者が送受信した発注データその他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではありません。なお、当社はかかる情報の消失に基づき発注者に生じた損害について一切の責任を負いません。
  4. 4. 発注者は、本サービスの利用開始に際し又は本サービスの利用中に、本サイトからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア等を発注者のコンピューター等にインストールする場合には、発注者が保有する情報の消滅若しくは改変又は機器の故障、損傷等が生じないよう十分な注意を払うものとし、当社は発注者に発生したかかる損害について一切責任を負わないものとします。

第14条(本サービスの利用料金等)

  1. 1. 発注者は、本サービスを無償で利用することができます。
  2. 2. 当社は、自らの判断により、本サービスに有料オプションを追加する場合があり、追加された有料オプションの利用を希望する発注者は、当社が別途定める方法により、当社に申込みを行うものとします。

第15条(発注者による退会)

  1. 1. 発注者は、当社所定の方法により本契約を解約することができます。解約は当社手続きの終了後に有効とし、解約後は、当該発注者は本サービスを利用することができなくなります。
  2. 2. 本サービスの利用中に生じた発注者の債務は、解約後においてもその債務が履行されるまで消滅しません。
  3. 3. 当社は、発注者が解約後も、一定期間を経過するまでは問い合わせやなりすまし被害への対応のため発注者情報を削除しません。
  4. 4. 発注者は、解約後に再度本サービスの利用を希望する場合は、再度発注者登録手続きを行う必要があります。この場合、当社は、可能な限りで解約前の発注者情報や取引履歴等を復旧します。

第16条(情報の取扱い)

  1. 1. 本サイト又は本サービス上において、発注者が登録又は送信した情報、取引相手との発注に関する情報その他の情報については、当社において、本サービスを提供するために必要な範囲で利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することがあります。
  2. 2. 当社は、本サービスを通じて得た情報や発注者(管理ユーザーを含む。以下、本項において同じ。)から提供又は入力された情報をもとに情報の分析や評価をし、当社自身による利用や第三者への情報提供等のために利用することがあります。ただし、当社が第三者への情報提供を行う場合、提供する情報については統計処理を行ったものに限ることとし、後記第18条(個人情報の取り扱いについて)に基づき、発注者の個人情報に最大限の配慮を行うこととします。

第17条(守秘義務)

発注者は、発注者登録中又は発注者登録解除後にかかわらず、本サービス又は本規約に関連して知り得た情報、その他当社の機密に属すべき一切の事項を第三者に漏洩してはならないものとします。

第18条(個人情報の取り扱いについて)

  1. 1. 発注者の登録情報及び当社が取得した発注者に関する情報において個人情報が存する場合は、以下の様に取扱うものとします。
    1. (1)利用目的
      当社は、当該個人情報を下記の利用目的の達成に必要な範囲においてのみ取扱うこととし、その範囲を超えて取扱いは行いません。
      ① 本サービスへの発注者登録手続き
      ② その他上記①の目的に付随する業務
      ③ その他通常の商取引全般に付随する業務
    2. (2)収集する情報
      [1]氏名(フリガナを含む)、[2]住所、[3]電話番号(携帯電話・FAXを含む)、[4]電子メールアドレス、[5]その他連絡先に関する情報、[6]その他発注者から当社に提供される一切の情報。上記の個人情報をご提供いただくことはあくまで任意ですが、発注者登録手続きにおいて必要な事項となります。そのため、ご提供いただけない場合は発注者登録をお断りする場合があります。
    3. (3)第三者提供について
      当社は、発注者の同意を得ている場合や「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます)に基づき第三者への提供を行える場合、その他法令等に基づく場合等を除き、原則として個人情報を第三者への提供を行いません。なお、別途定める特定の者との間で共同利用する場合には、発注者の同意をいただくことなく、個人情報を当社以外の者に対して提供することがありますが、その場合にはあらかじめ共同利用する旨を公表いたします。
    4. (4)安全管理について
      当社は、当該個人情報を正確かつ最新の状態で保管・管理するよう努めると共に漏洩事故等がないよう、合理的な安全管理処置を実施します。
    5. (5)開示請求について
      当社は、法に基づき、保有個人情報について、本人またはその代理人からの以下の申請に対応させていただいております。
      ① 保有個人情報利用目的の通知(法第24条)
      ② 保有個人情報の開示(法第25条)
      ③ 保有個人情報の訂正、追加または削除(法第26条)
      ④ 保有個人情報の利用停止、消去または第三者への提供の停止(法第27条)
      詳細に関しましては、当社Webページ(下記URL)をご覧下さい。
      https://corporate.kakaku.com/privacy/about
  2. 2. 発注者が不適切な書き込みを行った場合、または重要なお知らせがある場合、発注者情報として取得したメールアドレス宛に当社からメールを送信する場合があります。
  3. 3. 本件サービス内で自発的に個人情報を表示した場合(発注者掲載情報にE-mailアドレスを記載した場合など)、その情報は他の発注者によって収集され使用される可能性があります。当社は個人情報の保護に最大限の注意を払っていますが、このような情報の送信・開示は、発注者ご自身の責任において行ってください。事業者の名称、個人情報保護管理責任者等の職名、連絡先については、「個人情報保護方針」をご覧下さい。
  4. 4. 業務委託当社は取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を、必要な保護措置を講じた上、上記利用目的に必要な範囲において、委託する場合があります。

第19条(LINEアカウント連携)

  1. 1. 本サービスとLINEアカウントを連携させる機能(以下「本機能」といいます)は、本規約及びLINE株式会社の定める規約等に同意した上で利用できるものとし、発注者は自己の責任において本機能を利用するものとします。
  2. 2. 本機能は、LINE株式会社が提供するアプリ「LINE(ライン)」をご利用いただける端末でご利用いただけます。LINEのご利用にあたっては、LINE株式会社の定める規約等が適用されます。
  3. 3. 本機能をご利用頂く際、当社は発注者のLINEユーザーIDを暗号化し、個人を特定できない形式で保持します。
  4. 4. 当社は、保持したLINEユーザーIDを、本機能以外には使用致しません。
  5. 5. 本機能は、LINE株式会社の裁量によって、変更・中止される可能性があります。

第20条(権利の帰属)

  1. 1. 本サービスに関する著作権、商標権その他の知的財産権その他の権利は、当社又は正当な権利者に帰属しています。
  2. 2. 本サービス及び本サービスに関連して使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権を含んでいます。
  3. 3. 発注者は、当社及び著作権その他の知的財産権を有する第三者から利用・使用を許諾されている場合、及び、法令により権利者からの許諾なく利用又は使用が許容されている場合を除き、本サービス及び本サービスに含まれる各種コンテンツを複製、編集、改変、掲載、転載、公衆送信、配布、販売、提供、翻訳その他あらゆる利用又は使用を行ってはならないものとします。

第21条(禁止行為)

  1. 1. 発注者は、本サービスを利用するにあたり、次の各号で定める行為を行ってはならないものとします。
    1. (1) 当社もしくは他の発注者、取引相手又は第三者の知的財産権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権、ノウハウが含まれるがこれに限定されない)、名誉、プライバシーその他第三者の権利又は利益を侵害し、又は侵害するおそれがある行為
    2. (2) 本サービスにより利用し得る情報の修正、翻案、変更、改ざん、切除、翻訳、その他の改変行為
    3. (3) 本サービスの利用申込に際し虚偽の事実を登録する行為
    4. (4) 本規約に違反する行為
    5. (5) 本サービスの運営を妨げるような行為
    6. (6) 法令又は公序良俗に反する行為
    7. (7) 犯罪行為又は犯罪行為に結びつく恐れのある行為
    8. (8) 当社、他の発注者、取引相手又は第三者の名誉、人格もしくは信用等を毀損する行為又はこれらの者に不利益を与える行為
    9. (9) 本サービスにおいて当社が提供する情報を本サービスの提供を受ける以外の目的に利用する行為
    10. (10) 自己若しくはその役員・従業員、自己の親会社、大株主若しくは実質的に自己を支配する者又は自己の子会社(自己の親会社以下を総称して「グループ会社」という)又はグループ会社の役員・従業員が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等又はこれらに準じる者)に該当することが判明した場合
    11. (11) 自ら又は第三者を利用して、次の①から⑤までのいずれかに該当する行為を行った場合
      ① 暴力的な要求行為
      ② 法的な責任を超えた不当な要求行為
      ③ 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
      ④ 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
      ⑤ その他①から④までのいずれかに準ずる行為
    12. (12) 逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスのソフトウェアを改変・修正・解析等をする行為
    13. (13) 本サービスの日本国外での利用及び、利用を目的とした技術の使用
    14. (14) 本サービスを通じて短時間に著しく大量のデータを送受信する行為等、本サービスの運営や他の発注者、取引相手の利用の妨げになる行為
    15. (15) その他、当社が本サービスにふさわしくないと判断した行為
  2. 2. 当社は、本サービスの発注者による情報の送信行為が前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると判断した場合には、発注者に事前に通知することなく、当該情報の全部又は一部を削除することができるものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づき発注者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第22条(当社の免責)

  1. 1. 発注者が本サービスを通じて取引相手との取引その他の接触等を行う場合は、全て発注者の責任において行うものとし、当社はいかなる発注者及び取引相手の行為についても一切責任を負いません。
  2. 2. 本サービス又は本サイトに関連して発注者と取引相手、外部サービス事業者その他の第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、発注者の責任において処理及び解決するものとし、当社はかかる事項について一切関与せず、一切の責任を負いません。当社がやむを得ず関与することになった場合には、発注者は、当社に対し、これによって生じた損害及び費用(弁護士費用を含みますが、これに限りません。)を支払うものとします。
  3. 3. 発注者は、本サービスを利用すること及び本サービスの利用方法が、発注者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、発注者による本サービスの利用が、発注者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。
  4. 4. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、発注者のメッセージ又は情報の削除又は消失、利用契約の解除、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連して発注者が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  5. 5. 本サイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから本サイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、本サイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。
  6. 6. 当社は、発注者と取引相手その他の第三者との間の紛争について、発注者の同意を得ることなく、当該取引相手又は第三者に対し当該紛争に関係する情報提供その他の援助を行うことができるものとします。

第23条(解除等)

  1. 1. 当社は、次の場合には、発注者に事前に通知することなく当該発注者による本サービスの利用停止、ログインID及びパスワードの使用停止、もしくは本契約の解除等の必要な措置を行うことができるものとします。
    1. (1) 第11条(発注者登録の不許可・取り消し)に基づき、発注者登録を取り消した場合
    2. (2) 第21条(禁止行為)各号に定める行為に該当する、又は、該当するおそれがあると当社が判断した場合
    3. (3) 発注者が本規約に違反したと当社が認めた場合
    4. (4) 発注者と連絡が取れない場合
    5. (5) 本サービスの運営を妨害、又は当社の名誉信用を毀損した場合
    6. (6) 発注者が店舗会員でなくなった場合
    7. (7) 手形又は小切手の不渡りが発生した場合
    8. (8) 差押え、仮差押え、仮処分その他の強制執行又は滞納処分または滞納処分の申し立てを受けた場合
    9. (9) 破産、民事再生、会社更生または特別清算の申し立てがされた場合
    10. (10) 前3号の他、発注者の信用状態に重大な変化が生じた場合
    11. (11) 解散又は営業停止となった場合
    12. (12) 営業方法等について行政当局による注意又は勧告、もしくは行政処分を受けた場合
    13. (13) その他、当社が不適切又は発注者に対する本サービスの提供の継続が困難と判断した場合
  2. 2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、発注者は、本規約に基づく発注者と当社との契約上において、当社に対して負っている金銭債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての金銭債務の支払うものとします。
  3. 3. 当社は、本条第1項各号に該当しない場合であっても、解約希望日の30日前までに、当社が適当と認める方法により発注者に対して通知することにより、当該解約希望日をもって、本契約を解約することができるものとします。
  4. 4. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により発注者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第24条(損害賠償等)

  1. 1. 当社は、本サービスの品質を高め、向上するべく努力していますが、本サービスは「現状有姿」で提供しています。当社は、本サービスの完全性、特定目的適合性、適法性、安全性、権利侵害の不存在、中断やエラーが生じないこと等、明示又は黙示を問わずいかなる保証もしません。また、当社は、当社の債務不履行、不法行為、瑕疵担保責任その他請求原因のいかんを問わず、本サービスに関し、発注者その他の第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 2. 本規約に定める免責条項が適用されない等の理由により当社が発注者に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の賠償責任の範囲は通常損害に限るものとし、特別損害や逸失利益に関する損害賠償責任を負わないものとします。
  3. 3. 前項に基づき当社が賠償責任を負う場合においては、発注者は金5万円を賠償額の上限とします。なお、発注者は、発注者がこの上限額の定めに同意しない限り当社が本サービスを提供しないことを十分に理解の上で、予め同意し承諾するものとします。

第25条(本サービスの終了)

当社は、発注者に事前に通知することにより、当社の都合によりいつでも本サービスの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は発注者その他のいかなる者に対しても一切の責任を負わないものとします。

第26条(本サービスの変更、中断又は停止)

当社は以下のいずれかの事由に該当する場合、発注者に事前に通知することなく本サービスの全部もしくは一部を変更、中断又は停止することがあります。それにより発注者、取引相手又は第三者が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負いかねます。

  1. (1) 本サービスの提供のための装置、システムの保守点検、更新を定期的に、又は緊急に行う場合
  2. (2) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
  3. (3) 外部サービスに、トラブル、サービス提供の中断又は停止、本サービスとの連携の停止、仕様変更等が生じた場合
  4. (4) 火災、停電又は天災等の不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  5. (5) その他運用上又は技術上の理由により、当社が本サービスの中断又は停止が必要であると判断した場合

第27条(有効期間)

発注者と当社との間における本サービスの利用契約は期間の定めのない契約とし、発注者は、解約通知することにより、いつでも利用契約を解約できるものとします。ただし、発注者が、本サービス上において有料オプションを利用している場合についてはこの限りではなく、この場合における有料オプションの契約期間及び解約の方法等については、当該有料オプションの申込時に定める条件に従うものとします。なお、利用契約の解約については、第15条(発注者による解約)の定めに従うものとします。

第28条(業務委託)

当社は、本サービスに関する業務の全部又は一部を当社の責任において第三者に委託することができるものとし、発注者はこれをあらかじめ承諾するものとします。

第29条(地位の譲渡等)

  1. 1. 発注者は、当社の書面による事前の承諾なく、発注者としての地位又は本サービスに関する権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い発注者としての地位、本サービスに関する権利及び義務並びに発注者情報を含む当社が保有している発注者の情報の一切を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、発注者は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第30条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第31条(存続規定)

第6条(本サービスの利用)、第7条(発注者の責任)、第9条(ログインID・パスワードの管理)、第13条(発注者による設備負担等)から第26条(本サービスの変更、中断又は停止)、第28条(業務委託)から第30条(分離可能性)、第32条(準拠法及び裁判管轄)及び本条の規定は、本サービスの利用終了後も有効に存続するものとします。

第32条(準拠法及び裁判管轄)

本規約は、日本の国内法に準拠し、日本の法律に従って解釈されるものとし、本規約もしくは本サービスに関する紛争又は本サービスに基づいて生じる一切の権利義務に関する紛争は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第33条(協議)

本規約に定めのない事項および本規約の各条項について疑義が生じた場合、当社及び発注者が誠意をもって協議し、解決するものとします。

以上

制定:2019年8月5日
改定:2019年10月28日
改定:2020年4月1日
改定:2021年2月3日